「おかえりなさい」ファン約200人が出迎え ホークスナインが帰福

西日本新聞

 プロ野球福岡ソフトバンクホークスの2年連続日本一達成から一夜明けた30日、ホークスナインは空路、本拠地の福岡市に戻った。福岡空港の到着ロビーには「日本一 優勝おめでとうございます」の横断幕も掲げられ、待ち受けたファン約200人が祝福した。

 午後1時半ごろ、スーツ姿の松田宣浩選手らが到着口に現れると、あちこちから「おめでとう」「お帰りなさい」の声が上がり、選手たちも笑顔で応えていた。福岡市南区の調理師男性(58)は「感動をもらったので『お疲れさま』と直接、声を掛けたかった」と満面の笑みだった。

=2015/10/30 西日本新聞=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ