送球をチェック 川島

西日本スポーツ

 川島がバットを使った送球練習に取り組んだ。鳥越内野守備走塁コーチのマンツーマン指導で、右手でバットを極端に短く持ち、鳥越コーチがトスする球を打ち返して送球時の体の使い方をチェックした。「ステップをうまく使って投げるための練習。古傷があるひじに負担をかけないようにしないと」と32歳のベテランは来季を見据えた。

=2015/11/14付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ