2戦連続安打 松田

西日本スポーツ

 14日の米国戦で今大会1号となるグランドスラムを放った松田が、2試合連続安打をマークした。2点を追う4回、先頭打者で初球を左前へはじき返し、秋山の適時打で1点差に迫るホームイン。得点圏の好機で回ってきた2回と8回の打席では凡退したが「(相手が)丁寧に低めに投げてきていた。チームが勝てたのでいい。いい形で準々決勝に進める」と、ホークスの後輩2人が絡んでの劇的サヨナラ勝利を喜んだ。

=2015/11/16付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ