工藤塾が“閉校”

西日本スポーツ

 工藤監督が若手投手陣に継続の重要性を説いた。体幹や下半身の強化トレーニングを直接指導した“工藤塾”はこの日が最終日。終了後に「続けるかどうかは任せる。ただ2週間やったことは、2週間休めばゼロになる。週3度やれば筋肉は維持され、週4度なら強くなる」と強調した。午前中にはB組の投手陣に「原理原則だけど、下半身の安定が投球には大事」と10分間の熱弁を振るった。

=2015/11/18付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ