マサとの対面に高橋胸躍らせる

西日本スポーツ

 福岡ソフトバンクのドラフト1位、高橋(県岐阜商高)がレジェンド左腕を徹底取材する意向を明かした。12日に東京都内で行われる日本野球機構(NPB)の新人研修会では、昨季限りで中日で現役引退した山本昌広氏が講師を務める予定。史上初の50歳登板を果たした“生きる伝説”との対面を前に、高橋は「パワーよりも技で抑える投手。けがをしない方法とかを聞いてみたい。僕も人生の半分は野球を続けたいので」と胸を躍らせた。新人合同自主トレ第1クール最終日の11日も左すねの張りの影響で一部別メニューで練習。「日に日に良くなっている」と回復を強調した。

=2016/01/12付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ