居残りで100球ロングティー 内川

西日本スポーツ

 内川が居残り特打を行った。三塁側のベンチ前でトスを上げてもらい、左翼方向へ向かってロングティー打撃。約100球中、半分以上が柵越えするなど、状態のよさをうかがわせた。「遊びですよ、遊び。時間が余ったから打っただけです」。終了後は冗談めかしたものの、充実感を漂わせていた。

=2016/02/03付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ