ペースダウン 松坂

西日本スポーツ

 松坂が第3クールは計画的にペースダウンする。7日に右手親指のまめが破れた影響もあり、ブルペンには入らずに30メートル程度のキャッチボールにとどめた。「投げても大丈夫だったけど、これ以上悪化させたくないので」。11日までの今クールの調整についても「ここまでいいペースできているので、メリハリを付けるためにも少しペースを落としたい」と説明した。

=2016/02/10付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ