左膝の使い方修正 きょうフリー打撃登板 松坂

西日本スポーツ

佐藤投手コーチ(左)にフォームをチェックされながらキャッチボールする松坂 拡大

佐藤投手コーチ(左)にフォームをチェックされながらキャッチボールする松坂

 松坂が左膝の使い方を修正した。通常メニュー後に室内練習場で追加のキャッチボールを行った際に、佐藤投手コーチに左膝の曲げ方を細かく教わった。「ボールを長く持つための間をつくること。スムーズに投げられたし、上半身を気にしなくて、腕をしっかり振れる」。フォームの微調整にも確かな手応えを口にした右腕は、きょう16日にフリー打撃に初登板する。

=2016/02/16付 西日本スポーツ=