松坂VS柳田 夢対決!!絶好の力試し

西日本スポーツ

 「松坂VS柳田」の夢対決が今度こそ実現する。B組で調整中の松坂大輔投手(35)が21日に予定している2度目のフリー打撃登板で、B組首脳陣は柳田悠岐外野手(27)を打席に立たせることを決めた。16日の初登板ではニアミスに終わっただけに、大きな注目を集めることになりそうだ。

 実戦復帰を目指す松坂にとっては絶好の力試しの舞台になる。16日も対決の可能性があったが、柳田がやんわりと辞退。登板後、松坂が「ギータに投げたかったよ」と話すと、柳田は「メディアの人は待っていたみたいですよ」と笑った。

 松坂は「あれだけの打者だし、なかなか対戦の機会はない。立ってもらうだけでも雰囲気がある」と対戦に意欲的だった。このことを伝え聞いた藤本2軍打撃コーチは「松坂がやりたいのなら柳田を打席に立たせたい」と前向きに話した。

 この日の松坂はブルペン入りせず、強めのキャッチボールで状態を確認した。19日には今キャンプ最多の138球を投げており「チェックを含めて投げた」と説明。2度目のフリー打撃登板に向けて「打者に立ってもらうことが重要。抑えてどうこうということはないが、打たれたら反省すべきところもある」と力を込めた。 (小畑大悟)

=2016/02/21付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ