直球さえ三者凡退 岡本

西日本スポーツ

 1軍初登板を目指す3年目右腕の岡本が好投を見せた。7回に3番手で登板。最速145キロの直球がさえ、三者凡退に抑えた。「緊張したけど、しっかり腕が振れていたし、下半身も使えていた。変化球で抜けた球もあったけど、コントロールは捕手の構えたところに投げられた」と笑顔で振り返った。昨年4月に右肘を手術するなど、ここまで1軍登板はゼロ。アピール成功となったが「まだまだこれからです」と気を引き締めていた。

=2016/02/25付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ