伊藤来笑が卒業公演 HKT48チームK4

西日本スポーツ

 未来もきっと「Come Smile」-。HKT48チームK4の伊藤来笑(らいら)が29日、福岡市のHKT48劇場で自身最後の公演に出演し、多くのファンとメンバーに見送られ、新たな一歩を踏み出した。

 グループ唯一の愛媛県出身者で、大のアイドルファン。HKT48が好きで、HKT48になりたいという夢をかなえた17歳は、明るく朗らかなおしゃべり好きで、その名の通り、多くの人々に笑顔を届けた。卒業後は語学留学などを予定し、「世界にアイドル文化を広める」という、新たな夢を追いかけていく。

 公演の最後には、仲間との出会いの喜びを歌った「草原の奇跡」を、晴れやかに歌い上げた。「大好きなHKT48を、もっと世界に広めたい。『推しててよかった』と思ってもらえるように頑張るので、待っててください。これからもずっと、HKT48を好きでいてください」。あふれるHKT愛を叫び、3年5カ月のアイドル人生に幕を下ろした。

=2016/03/01付 西日本スポーツ=

PR

HKT48 アクセスランキング

PR

注目のテーマ