千賀「結果も内容も」 きょう虎戦先発 4回予定

西日本スポーツ

 チームのオープン戦初戦となる3日の阪神戦(ヤフオクドーム)に先発する千賀滉大投手(23)が、アピールを念頭に置いた全力投球を誓った。4回を投げる予定の右腕は「やることは変わらない。結果も内容も、どちらも納得のいく投球を心掛けたい」と話した。

 既に開幕5戦目となる30日の西武戦(ヤフオクドーム)での先発が内定済み。宮崎春季キャンプでは唯一の実戦登板となった2月25日の楽天との練習試合で2回を1安打無失点と好投。最速152キロの直球を主体に3三振を奪うなど、順調な仕上がりを証明した。

 先発として長いイニングを投げるため、今春のテーマに「脱力投法」を掲げる。「立ち上がりを大事にしたい。前回は久々の実戦で緊張して、初回は力んだ。いかに力を抜いて、自分の球を投げられるか」と、開幕まで1カ月を切ったシーズンに照準を合わせた。

=2016/03/03付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ