上林先発で初安打 けん制死「次に生かす」

西日本スポーツ

 上林はミス連発にも前を向いた。7番右翼で先発。6回の守備では目の前でワンバウンドした打球が頭上を越えて二塁打とされ、直後の攻撃では内野安打で出塁したもののけん制死。「(ミスは)次に生かしていけばいい。とりあえず(安打が)1本出たので、これからどんどん上げていきたい」と力を込めた。

=2016/03/05付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ