「打てる捕手」本領の先制打 斐紹

西日本スポーツ

 「打てる捕手」として期待される斐紹が、首脳陣の起用に結果で応えた。2回2死一、二塁。相手先発浜矢に1ボール2ストライクと追い込まれながら、甘く入ったスライダーを中前へはじき返す先制打とした。「追い込まれていたので、三振しないように、逆方向を意識して打った」。守っても先発バンデンハーク、2番手嘉弥真を6回まで無失点リード。目標に掲げる開幕1軍へしっかりアピールした。

=2016/03/06付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ