OP戦初盗塁をマーク 「ボチボチかな」 柳田

西日本スポーツ

 日本球界初の「フォーティーフォーティー」を目指す柳田がオープン戦初盗塁をマークした。7回無死から左前打で出塁し、続くカニザレスへの初球でスタート。楽々と二塁を陥れ、直後のカニザレスの適時打で決勝のホームを踏んだ。「ボチボチかな。(成功して)良かった。これからもっと精度を上げていければ」。4日の阪神戦では2本塁打。パワー全開の打棒に加えこの日は足で存在感を発揮。40本塁打&40盗塁へ着々と状態を上げている。

=2016/03/09付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ