内川不在のピンチ チャンスにする!! カニザレス

西日本スポーツ

 初の開幕1軍を目指すカニザレスが内川不在のピンチをチャンスに変える。左肩負傷で一時離脱した主将に代わり、13日のヤクルト戦でオープン戦初の4番を任された。出場機会に飢える助っ人は「打順は関係ない。何番であっても試合に出られるのはうれしい」と舌なめずり。ここまでのオープン戦打率は3割7分5厘と好調だけに、さらに打ちまくってアピールするつもりだ。

=2016/03/15付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ