内川「開幕戦出る!!」 1軍再合流 動き軽快

西日本スポーツ

 13日に左肩痛を訴え、一時離脱していた内川聖一外野手(33)が18日、1軍に再合流した。ヤフオクドームでの全体練習ではフリー打撃こそ行わなかったものの、一塁守備に就き、室内でティー打撃をこなした。「状態は良くなってきている」と明かした内川は今後について「仮に(オープン戦に)出られなくても、(開幕戦には)出るつもり。出るつもりで状態を上げていくだけ」と説明。19日の広島戦は欠場する方向だが、25日の開幕戦出場へ意欲を示した。

 工藤監督のスタンスも変わらない。「まあ(オープン戦に)出てくれることがベストだけど、開幕に出られる状態ならば当然キャプテン、4番としてやってもらう」と明言し、こう続けた。「(トレーナーなどから)報告を聞いて明日のメニューを決めるという状況だが、日に日に良くなっているのは確か。そこまで変な心配はしていない」。首脳陣から全幅の信頼を置かれているチームの大黒柱が、残り1週間で準備を整える。 (倉成孝史)

=2016/03/19付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ