九鬼主将力みなし 秀岳館 選抜開会式リハーサル

西日本新聞

 20日に開幕する第88回選抜高校野球大会の開会式リハーサルが19日、兵庫県西宮市の甲子園球場であった。雨の影響でバックネット裏の観客席に会場を移し、秀岳館からは九鬼隆平主将(3年)とプラカード担当でソフトボール部主将の中谷萌生(もえ)さん(同)が参加して式の流れを確認した。

 緊張気味の中谷さんは、九鬼主将が日南学園(宮崎)の主将とふざけ合う姿を見て緊張がほぐれたという。19日は誕生日で「いい記念になった。本番は選手と呼吸を合わせて引っ張っていく」と笑顔を見せた。

 九鬼主将は余裕の表情で「チームの仕上がりはいい。うちは行進が下手なので今日も練習ができず、試合より心配」と冗談も飛び出した。リハーサル後は他の選手と合流し、大阪府枚方市の室内練習場で汗を流した。

=2016/03/20付 西日本新聞朝刊=

PR

高校野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ