セ、パ25日開幕 ホークスは楽天と、摂津先発

西日本新聞

 プロ野球は25日にセ、パ両リーグの全6試合で公式戦が開幕する。巨人の野球賭博問題をきっかけに、大半の球団で野球に関して選手間で現金のやりとりがあったことが発覚。12球団および選手会が再発防止への声明を発表するなど、ファンの厳しい視線が注がれる中でのスタートとなる。

 3年連続日本一を目指す福岡ソフトバンクホークスは、コボスタ宮城で東北楽天ゴールデンイーグルスと対戦する。パの開幕権は3年前の順位で3位以内に入った球団が得るため、2013年に4位だったソフトバンクは5年ぶりに敵地で船出する。寒さを考慮し、開始時間は開幕戦としては初の午後4時。先発はソフトバンクが5年連続で摂津正投手、楽天は4年連続で則本昂大投手が務める。

=2016/03/25付 西日本新聞夕刊=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ