2戦連続適時打 カニザレス

西日本スポーツ

 前日に続いて5番DHでスタメン出場のカニザレスが、2試合連続の適時打を放った。延長10回、3点を奪ってなお2死一、三塁で右前打。「今日もヒットが出てよかった」と笑顔を見せた。9回までの4打席は無安打で、相手先発の釜田に対しては3三振。最後の打席で快音を響かせ、ホッとしたように「何とか前に飛ばすというイメージだった」と振り返った。

=2016/03/28付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ