打線好調L相手 泰然自若の構え 工藤監督

西日本スポーツ

27日の楽天戦で初勝利を挙げた武田(30)と話す工藤監督 拡大

27日の楽天戦で初勝利を挙げた武田(30)と話す工藤監督

 工藤監督が、打線好調の獅子を泰然自若で迎え撃つ構えだ。西武は2試合連続で逆転勝ちするなど、開幕ダッシュに成功。ここまで計18得点、チーム打率2割7分9厘はリーグトップ。「(好調は)いつまでも続くものじゃない。チャンスをつくる人、かえす人、どこで切るかが大事」。昨季16勝7敗2分けとパ・リーグでは最も「お得意さま」とした相手から、今季も白星を供給してもらうつもりだ。

=2016/03/29付 西日本スポーツ=