プロ初5番できっちり犠飛 中村

西日本スポーツ

 プロ初の5番に入った中村晃が今季2打点目をマークした。敵失絡みでリードが3点となった3回、なお無死一、三塁。メンドーサの外角への初球を迷いなく逆方向へ打ち上げ、左犠飛とした。「犠飛を打ちにいこうと思っていた」。6戦連続安打はならなかったが後に効く1点だった。打順の得意、不得意については「全然ないです」と言い「勝てて良かったです」と職人気質の口ぶりだった。

=2016/04/03付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ