HKT朝長「等身大の私見て」 初写真集発売ファンと交流

西日本スポーツ

 HKT48の朝長美桜(17)のファースト写真集「日向」(講談社刊)の発売記念握手会が2日、福岡市の書店「MARUZEN博多店」で開かれた。さわやかな制服姿で臨んだ朝長は、長蛇の列のファン一人一人に写真集を手渡し、交流を楽しんだ。

 昨年11月に沖縄で撮影し、「あまりポーズを作ったりしないで、等身大の私を見てもらおうと思った」との言葉通り、自然な笑顔が満載。船の上で青いワンピースを着て大きめのサングラスをかけて「ふざけている」1枚は、AKB48の小嶋陽菜をイメージし、指原莉乃もお気に入りだという。初めは水着グラビアにも抵抗があったが、今では「楽しんで撮影できるようになった」と話す朝長は、「第2弾が出せるなら、指原さんまでとは言わないけど、ちょっとオトナなものにも挑戦してみたい」と、話していた。

 ●サイン入り本を1人に

 サイン入り写真集を1人にプレゼント。はがきに住所、氏名、年齢、職業、電話番号とメッセージを添えて、〒810-8721(住所不要)西日本新聞社スポーツ本部「HKT48朝長美桜」係へ。11日必着。

=2016/04/05付 西日本スポーツ=

PR

HKT48 アクセスランキング

PR

注目のテーマ