5戦ぶりの先発 一時勝ち越し打 福田

西日本スポーツ

 福田が5試合ぶりのスタメン起用に応えた。4回2死一、三塁で相手エースの涌井から一時勝ち越しとなる右前適時打。さらに、7回無死一塁では右翼線に二塁打を放ちチャンスメークした。「自分自身、結果が欲しかった。いいピッチャーから打てたのは良かった。次(の試合)も5点以上取ってピッチャーを楽にしたい」と力を込めた。

=2016/04/08付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ