内川ら両軍選手が募金呼び掛け 20分間で36万3568円に

西日本スポーツ

 福岡ソフトバンクと楽天の選手会が17日、熊本、大分を震源とする一連の地震に対し、試合前にヤフオクドームで募金活動を行った。ソフトバンクから長谷川選手会長や内川、バンデンハークら7選手、楽天から嶋、福岡出身の辛島、三好ら5選手が募金を呼び掛けた。内川は「野球選手として、被災地の人たちに野球で元気を届ける以外に何ができるのかという気持ちでやった。そういう気持ちや募金を届けられると思う」と話した。約20分間で36万3568円が集まった。

=2016/04/18付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ