工藤監督平常心 「気長にいこう」

西日本スポーツ

 工藤監督が首位ロッテとの3連戦に平常心で臨むことを強調した。現在1ゲーム差の2位。19日に勝てば今季初めて首位に浮上するが「まだ何試合目? 序盤中の序盤でしょ、気長にいこうよ」と苦笑して受け流した。ロッテ戦は前カードで14年ぶりの17失点を喫するなど3試合すべて先制しながら2敗1分け。これ以上嫌なイメージを持たされることは避けたいが、気負いはない。「マラソンならまだ5キロくらいでしょ。マラソンだって35キロ過ぎてからが勝負。そこまでに先頭集団から落ちなければいい」と、勝負どころは先にあるとの見解を示した。

=2016/04/19付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ