高谷先制2号 8回は勝ち越し起点安打

西日本スポーツ

 高谷が先制弾を含む全2得点に絡んだ。3回先頭で石川から2号ソロ。シンカーを右翼ポール際へ運んだ。通算5号で、シーズンの自己最多は2008年の2発だ。開幕18試合目で早くも並び、「切れるかな、と思ったけどそのまま入ってくれた」とはにかんだ。8回には再び先頭で中前打。柳田の勝ち越し四球の起点となった。先発バンデンハークも好リードし、「投手のいいものを引きだそうと思った。バンディが粘り強く投げてくれた」と笑顔だった。

=2016/04/20付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ