焼き鳥とワイン 萬鳥(ばんちょう) 希少な部位も堪能できる 福岡市博多区

西日本スポーツ

 店主は高崎賢司さん(27)。福岡市内の焼き鳥店や和食店で修業し、昨年11月に店を開いた。オープンキッチンの店内は、一枚板のカウンターが印象的。「お客さまのペースに合わせて料理を出せるよう、すし店のような造りにしました」。

 当日仕入れた新鮮な肉を使う。丸鶏から調理するため、希少部位も用意。その味を楽しむなら「おまかせ串九種」(3300円)がお薦め。「焼きごま豆腐」など単品料理3品も付く。追加串の「砂肝」(300円)も好評。ワインは60種類以上をそろえる。

 福岡市博多区祗園町2の21「フェルト627」1階。電話092(262)5515。日曜・祝日定休。


=2016/04/20付 西日本スポーツ=

PR

グルメ アクセスランキング

PR

注目のテーマ