「ギャップ激しい」前日大荒れに苦悩 松坂

西日本スポーツ

 松坂が悩める胸中を明かした。日本球界復帰後、公式戦初先発だった20日のウエスタン・中日戦は2回を被安打4の2失点。3四球を与えるなど首をかしげる場面が多かった。一夜明けた21日は、筑後屋内練習場でキャッチボールを入念に行うなどして修正に努めた。「頭で考えていることと、実際にできていることのギャップが激しい。いかにゲームで出せるかだけれど、まずは練習からやっていかないと。(肩に)不安はないので、思うように動いてほしいんですけど…」と唇をかんだ。

=2016/04/22付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ