ピンチで連続三振 森福

西日本スポーツ

 2番手の森福が好救援を見せた。先発千賀が8回に同点弾を浴び、なおも1死二塁の場面でマウンドへ。田中賢を外角のスライダーで、続く近藤を内角高めの直球でそれぞれ空振り三振に仕留め、ピンチを切り抜けた。「しっかりコントロールできたからこその結果。ボール自体もしっかり投げられている」とうなずいた。

=2016/04/24付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ