無傷の3勝目も猛省 悔しい3戦連続被弾 千賀

西日本スポーツ

 千賀が3試合連続で被弾しながら、今季3勝目を手にした。2点を先制してもらった直後の6回は聖沢に高めの直球を右翼テラス席に運ばれ、7回は2本の安打で追いつかれた。「鶴岡さんのリードにも助けられて悪いながらも試合を壊さずに済みました。でも、また『一発病』って書かれる…。次、頑張ります」。今季ここまで浴びた本塁打数は計6発。7回の攻撃で味方が勝ち越したことで勝ち星が転がり込んできたが、悔しそうに振り返った。

=2016/05/08付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ