“試運転”左翼守備 長谷川

西日本スポーツ

 長谷川が4月5日のロッテ戦以来となる左翼の守備に就いた。一昨年に手術した右足首の影響を考慮され、これまでは指名打者での出場が続いていた。31日から始まる交流戦では、セの主催試合で指名打者制が採用されないため、足腰に比較的負担が少ない天然芝のほっともっと神戸で“試運転”した。試合後に右足首の状態を問われると「明日にならないと分かりません」と話すにとどめた。

=2016/05/15付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ