ミスミスサヨナラ負け サファテ 打席に…悪送球も

西日本スポーツ

 ミスが重なり、工藤ホークスが今季4度目のサヨナラ負けを喫した。
 
 延長12回、サファテが自らの失策で広げたピンチで踏ん張りきれず、4時間半を超すロングランゲームを落とした。

 試合後の工藤監督は、サファテを置いた打順を反省。投手が打席に立つ交流戦、ビジターゲームの難しさをあらためて痛感させられた。

 あす7日からの6連戦の舞台はヤフオクドーム。地の利を生かして再び勢いに乗る。

=2016/06/06付 西日本スポーツ=

⇒なぜミスが…。詳しくは、電子版・西スポプラスでどうぞ

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ