HKT48穴井卒業へ チームHキャプテン 7月末まで 8月から留学も

西日本スポーツ

 ●現役大学生 4年で卒業目指す
 
 HKT48チームHキャプテンの穴井千尋(20)が8日、福岡市の西鉄ホールでの公演中に、グループからの卒業を発表した。学業優先が主な理由で、7月いっぱいまで活動を続ける。

 1期生としてHKTを創生期からけん引してきた穴井は、チームH結成と同時に同チームのキャプテンに就任。「キャップ」や「ちーちゃん」の愛称で親しまれた。一昨年の春に大学へ進学したが、芸能活動との両立が難しく、大学を4年で卒業するために、グループからの巣立ちを決めた。8月から留学することも決まっているという。

 愛らしい顔立ちに均整のとれたスタイル、周囲を和ませる柔らかな空気感が人気を呼んだ穴井は、昨年のAKB48選抜総選挙でも33位にランクイン。HKTのシングル曲でも7作すべてで「選抜」入りしており、グループの最前線で活躍した。キャプテンとして記者会見など公の場面で発言する機会も多く、ライブ前の円陣ではかけ声を担当。あるときは「優しくきれいなお姉さん」、あるときは「頼れるキャプテン」として、メンバーを支え続けた。

=2016/06/10付 西日本スポーツ=

PR

HKT48 アクセスランキング

PR

注目のテーマ