内川満弾 4番が決めた!5連勝 交流戦最高勝率へM6

西日本スポーツ

 6年ぶりのグランドスラムで巨人を一蹴! 内川聖一外野手(33)が最強打線の4番のすごみを見せつけた。3回に自慢の「初球殺法」で今村から決勝の10号満塁弾を放ち、7回は早くも昨季と並ぶ11号ソロ。ヤフオクドームでは初の1試合2発で今季初の1試合5打点の荒稼ぎだ。エース菅野を攻略した初戦に続き巨人を返り討ちにして、5連勝で交流戦最高勝率のマジック「6」を点灯させた。

=2016/06/12付 西日本スポーツ=
 

⇒詳しくは、電子版・西スポプラスで

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ