ピンチで登板 阿部を一ゴロ 6年連続2桁ホールド 森福

西日本スポーツ

 満塁の場面で登板した森福が1球でピンチを切り抜けた。先発の武田が乱れて2点差に迫られた8回、なお2死で全て塁を埋められてリリーフ。阿部に投じた初球のスライダーは高めに浮いたが、一ゴロで事なきを得た。「(コースが)甘かったし、投げた瞬間、やばいと思った。あれは阿部さんの打ち損じ。ヒヤヒヤした。反省しないと」。肝を冷やしながらも6年連続2桁となる10ホールド目を挙げ、今季防御率は0・00をキープした。

■本日は新聞休刊日。臨時即売版を一部地域のコンビニなどで販売中です。一面は城所選手。

電子版・西スポプラスは臨時即売版もアップ。【プレミアム版】メーンは内川選手の気になる話です

 

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ