奇襲食らった 和田今季最短4回KO

西日本スポーツ

 栗山ファイターズの奇襲に真っ青-。2回の重盗で先制を許したのをきっかけに、先発の和田毅投手(35)が今季最短の4回7安打5失点で降板に追い込まれた。打線は高梨の前に7回無失点。11三振を奪われて沈黙した。ただ、黙ったまま終わらないのがタカ打線だ。9回に中村晃が4号2ランを放ち、一矢報いた。福博の街では本格的に「山笠」もスタート。最短3日のM点灯に向け、お祭りムードでやり返せ!

=2016/07/02付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ