日田三隈が完封リレー 大分商、中津北も2回戦へ

西日本新聞

 第98回全国高校野球選手権大分大会(県高野連など主催)は7日、大分市青葉町の別大興産スタジアムで1回戦3試合があり、大分商、中津北、日田三隈が2回戦進出を決めた。

 第1試合は、昨夏の大分大会準優勝の大分商が4-1で宇佐に快勝。1点を返された六回1死二、三塁から2番手としてマウンドに上がった前田一輝投手(3年)がその後、1人の走者も出さない快投で勝利に導いた。第2試合は、序盤に5点リードした中津北が三重総合の反撃を2点に抑え逃げ切った。第3試合は日田三隈が玖珠美山との「日田玖珠対決」を制した。

=2016/07/08付 西日本新聞朝刊=

PR

高校野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ