塩田工、延長十五回制す 鳥栖工、競り勝ち2回戦へ

西日本新聞

 第98回全国高校野球選手権佐賀大会は2日目の10日、佐賀市のみどりの森県営球場と佐賀ブルースタジアムで1回戦6試合があった。

 塩田工が延長十五回の激戦の末、高志館を破った。鳥栖工は佐賀東のエース福島雄の好投に七回まで無安打と苦しんだが、延長十一回にサヨナラ勝ち。佐賀ブルースタジアムでは、佐賀工の犬塚が今大会初の本塁打を放ったが、打線好調の致遠館に敗れた。伊万里農林、敬徳、神埼も2回戦進出を決めた。

 11日は予備日で試合はない。

=2016/07/11付 西日本新聞朝刊=

PR

高校野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ