コリジョン新基準 全選手へ説明完了

西日本スポーツ

 今季導入されたコリジョン(衝突)ルールの運用基準見直しについて、ソフトバンク選手への説明が18日、完了した。球団のNPB担当者からチームへ説明が行われた17日は不在だった、球宴出場6選手が説明を受けた。守備側の選手が走路に入ったかでなく、衝突が生じる捕手のブロックや走者のタックルが適用対象となることで、選手会長の長谷川は「より捕手が捕球に集中しやすいのでは。ホークス側として、あらためての質問や疑問は特にない」とした。見直された運用基準は早ければ22日の次カードから適用される。

=2016/07/19付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ