神埼、唐津商が8強進出 21日から準々決勝

西日本新聞

 第98回全国高校野球選手権佐賀大会は10日目の20日、佐賀市のみどりの森県営球場で3回戦の残り2試合があり、ベスト8が出そろった。神埼が多久に五回コールド勝ちし、唐津商が4点差でシード校の神埼清明を退けた。

 準々決勝の対戦は、21日が佐賀商-佐賀北、鹿島-龍谷。22日が伊万里-伊万里農林、神埼-唐津商。いずれもみどりの森県営球場で第1試合は午前10時から、第2試合は午後0時半からを予定している。

=2016/07/21付 西日本新聞朝刊=

PR

高校野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ