「メヒア斬り」で貫禄31セーブ目 サファテ

西日本スポーツ

 守護神のサファテが、31セーブ目をマークした。1点リードの最終回に登板。1死から栗山を四球で歩かせたが、代走の斉藤を鋭いけん制で一塁にくぎ付けにすると、秋山を低め直球で三邪飛に打ち取った。「走者は出してしまったが一塁に止めて置けば問題ない。メヒアの後は代打と分かっていたけど、メヒアで終わらせるつもりでいった」。最後は相手主砲を空振り三振に仕留め、試合を締めた。

=2016/07/25付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ