きょう有原と“10勝対決” 和田

西日本スポーツ

キャッチボールで調整する和田 拡大

キャッチボールで調整する和田

 29日の日本ハム戦に先発する和田は、スケジュールの大幅変更にも動揺しなかった。27日に他の先発陣と札幌入りしていた左腕。午後2時開始予定の練習に備えていたが、本隊の移動便が濃霧で一度引き返したため宿舎で待ちながら、同7時20分スタートの練習で汗を流した。札幌市内の室内練習場でダッシュやキャッチボールなどで調整し「僕よりも、むしろ他の選手の方が疲れている。その分、というわけじゃないけど、しっかり投げたい」と腕まくりした。日本ハムとは、1日の対戦で今季最短の4回5失点と打ち込まれた。有原との“10勝同士”の投げ合いに「気持ちと気持ちのぶつかり合いになると思う。気持ちで負けないようにしたい」と闘志をむき出しにした。

=2016/07/29付 西日本スポーツ=

PR

最新記事

PR

注目のテーマ