「大々的に優勝パレードを」 甲子園出場の秀岳館を中村市長が激励

西日本新聞

 兵庫県西宮市の甲子園球場で8月7日に開幕する第98回全国高校野球選手権大会に出場する秀岳館高(八代市興国町)の野球部員や学校関係者が1日、八代市役所に中村博生市長を表敬訪問し、健闘を誓った。

 中村市長は「深紅の優勝旗を八代に持って帰っていただきたい。大々的に優勝パレードをしたい」と期待を込めて選手を激励。中川静也校長に300万円の補助金目録を手渡した。

 鍛治舎(かじしゃ)巧監督は熊本地震に触れ、「魂の野球を展開したい。八代市民、熊本県民に元気と勇気と笑顔を届けたい」と抱負を述べた。九鬼隆平主将は「期待に応えられるよう甲子園で必死にプレーしたい」と力強く語った。

=2016/08/02付 西日本新聞朝刊=

PR

高校野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ