晃 今季初の2番 6回に左前打

西日本スポーツ

 今季初めて2番で起用された中村晃が、チーム2安打のうち、2本目を放った。0-0の6回1死二塁、石川の外角直球を左前に運んだ。藤井打撃コーチは「中村晃は出塁率が高い。(川島と)ダブル1番のような形で、中軸につないでいければ」と2番に据えた狙いを説明。ただ、ほかの3打席は凡退に終わり、中村晃は「(石川は)コントロールが良かった」と脱帽した。

=2016/08/13付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ