4月以来の快音 3号ソロも空砲 福田

西日本スポーツ

 2戦連続で1番に入った福田が4月以来の3号ソロを放った。2点を追う3回1死で「追い込まれていたんで、何とか」とウルフの甘いツーシームに食らいつき、右中間席へ運んだ。3打数無安打の前日9日とは一転して結果を残したが、7回無死一塁では左腕対策で右の代打吉村と交代。「チームが負けたのが全て。この時期は(個人が)打つ、打たないじゃない。勝ちたい」と悔しがった。

=2016/09/11付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ