グランジュテ タカヤマ 和洋を合わせたスイーツ 福岡県大野城市

西日本スポーツ

 店主の高山潤一さん(38)が石窯のオーブンで焼くスイーツが好評の洋菓子店。果物は主に福岡県うきは市産を使い、卵は同県八女市の生産者から直接取り寄せる。「安心素材で個性的な品を提供しています」。

 看板娘ならぬ看板ペンギンのキャラクターが、高山さんが抱える「そうすけ」。その名を冠した「そうすけのおなか」(300円)は、和洋の味が一度に楽しめる人気商品だ。イチゴに大納言小豆、スポンジ生地、生クリーム、カスタードクリームを求肥(ぎゅうひ)で包み込んでいる。

 福岡県大野城市東大利2の3の1、サンアトラスV1階。電話092(586)8711。第1・3・5水曜定休。


=2016/09/24付 西日本スポーツ=

PR

グルメ アクセスランキング

PR

注目のテーマ