岩崎 痛恨の同点被弾

西日本スポーツ

 3番手の岩崎が痛恨の同点2ランを浴びた。7回に先頭の細谷に内野安打を許すと、中村に高めに浮いた直球を左翼席に打ち込まれた。「失投だったと思う。2-0で終わらないといけない流れ。チームに申し訳ない」。今季は先発と中継ぎでフル回転。再び中継ぎに配置転換された9月は抜群の安定感を見せていたが、2試合連続失点となったこの日はチームのサヨナラ負けに肩を落としていた。

=2016/09/27付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ