ラッキーボーイ今宮 先制打 CS5打点は球団4人目

西日本スポーツ

 CSでラッキーボーイ的な存在になっている今宮が先制点をたたき出した。2回2死一、二塁。増井の投じた高めの151キロ直球を中前にはじき返した。「自分に対しては真っすぐが多いだろうと思った。先制点がほしかったので、逆らわずに一発で仕留められて良かった」と振り返った。

 シーズン最終盤に右肘痛を訴え、当初はCS出場も危ぶまれたが、ロッテとのファーストSでも2試合連続の2打点と大活躍。ファイナルSのチーム初得点もたたき出し、今季のCSで通算14打数5安打5打点と勝負強さを発揮している。

 2004年以降のプレーオフ、CSで同一年に5打点以上を記録したのはホークスでは4人目。城島、松中らの強打者に続く数字を残している。「CSはいかにチャンスで打てるか。負けている状態からひっくり返したのは大きい」と貴重な勝利に笑みを浮かべた。

=2016/10/14付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ