孫オーナー補強指示 後藤社長明かす

西日本スポーツ

後藤球団社長兼オーナー代行はCS敗退を受け、フロントとして編成戦略の反省を口にした。17日は札幌からチームと別に帰京。「松田が残留したことで野手を補強せず、李大浩が抜けた分は若手の活躍を期待したが、その部分を埋められなかった」。孫オーナーも3年連続日本一を逃したことを残念がっていたと明かし、その上で「補強と、それから育成のところも『しっかりやりなさい』という指示は出ています」と話した。

=2016/10/18付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ